沿革

モノクロ市国当時

2006年ごろ モノクロ市の前身である団体 ブヒの町 設立

2008年ごろ モノクロ市に移行(団体名)

同2008年ごろ モノクロ市国と改称する(団体名)

2010年3月25日 MSISKの前身となる
モノクロ市国ゆたかな未来作り委員会が発足される

2011年ごろ モノクロ市国総合移動推進機構に名称変更

MSISK略称強化後~現在

2012年8月 MSISKに略称強化

2012年8月20日 MSISK登録者第1号が登録される

2013年8月   1周年を迎える「前身組織完成より約3年」

2014年6月   初の宣伝強化期間を設け、成果を得る。

2014年10月  ボランティア部門発足

2015年4月   本部・大阪事務局を大阪市東住吉区鷹合に開設

2015年7月   ボランティア部門本格活動開始

2015年10月  定期環境美化活動開始

2016年1月 大阪市ボランティア・市民活動ネットワーク COMVOネット団体登録

2016年4月 大阪市環境局よりまち美化パートナーの認定を受ける。

〃       COMVO誌に定期環境美化活動の募集が初掲載される。

2016年5月 事業部制 試験運用開始